料理と手作りと旅行。そして子育て。


by miwachanl8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ドライいちじくとひまわりの種のなんちゃってサワーライ

土日は夫の実家(奈良)へ行ってきたのですが、金曜日は雨が降って農業研修が早めに終わったので「そうだ!ぱんを焼いて持っていこう!」と思い立って、急遽ぱんを焼くことにしました。日曜日は義理の母の誕生日だったたのですが、何も用意できなかったのでプレゼントのつもりです。

家に帰ってから、先週作っておいたサワーライの冷凍そぼろ種をライ麦粉と水とあわせました。その間に材料の準備。本当はそぼろ種は室温に1日おいて培養するみたいなのですが、時間がないので気持ちだけ培養・・。冷蔵庫にあったりんご酵母液を加えました。粉も家にあるだけ、というアバウトな配合。
土曜日は朝早く新幹線に乗るために6時過ぎにタクシーを呼んであったので、それに合わせて焼き上がるように逆算しました。発酵の時間は、ぱんの生地を見て、ではなく・・もうあらかじめ「何時になったら次の作業」という感じでした。
f0159406_2354072.jpg
6時前に焼き上がり。そのまま紙袋に入れてタクシーに飛び乗りました!もちろん新幹線の中で爆睡です。

f0159406_2381780.jpg
日曜日の朝、食べました。前回よりも薄く切ることが出来ました。薄く切ったところに、アイリッシュバターを塗って、いちごジャムや生姜入りのプラムジャムと。みんなもう一枚、もう一枚とカットしながら食べてくれてとっても嬉しかったです。今度はじっくり培養させて作りたいです。

材料
なんちゃってサワー種 150
りんご酵母液種 60
ライ麦粉 80
強力粉 68
全粒粉 333
水 210くらい
塩 10
有機ドライいちじく 125
ひまわりの種 50

f0159406_2316415.jpgおまけ
お友だちからローズマリーをいただいたので、ローズマリーとひまわりの種を入れたビスケットも焼いて持っていきました。すり下ろしきれなくて残っていた黒糖の固まりがところどころで吹き出しているのですが、それもまた美味しかったです。義理の妹が「麦々堂みたい」と言っていたのも嬉しかった!夫の実家はもともと旭川だったのですが、旭川にある麦々堂という天然酵母パン屋さんのぱんを小さい頃から食べて育ったそうです。夫とつきあい始めて何度か食べたのですが、すぐに私も麦々堂が大好きになりました。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-03-16 23:20 | みわぱん