料理と手作りと旅行。そして子育て。


by miwachanl8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

りんご(元・梨)酵母でよもぎぱん

よもぎがだんだんと大きくなってきました。研修先ではお彼岸によもぎを使って草餅をついたり、よもぎクッキーを焼いたりして売っています。私も帰りがけに少しよもぎを摘んで帰りました。
ゆでてしぼって、包丁で刻んでから、すり鉢であたりました。
f0159406_10531762.jpg
ほんのちょっぴり。

りんごの絞り汁で継いでいる梨酵母はすっかりりんご風味になってしまいました。今週はとっても忙しくて、帰って寝るだけで中種を作る時間がなかったので、ストレート法にしました。本当はずーっと冷蔵庫で待機している紅茶酵母を使ってぱんが焼きたかったのですが、よもぎの香りが消えたら意味がないので、またもや出番がありませんでした。かわいそうだからエサをあげなきゃいけません。
一次発酵ではそこまでふくらまなかったのですが、指で押してみたりしてなんとなくもういいかな、と思って丸めちゃいました。ベンチタイムの間にふっくらしていました。成形、いつものパウンド型に入れて二次発酵。
f0159406_1125087.jpg
のっぺりしていたから、膨らまないかな~と思っていたのですが、なんとかこの通り。
f0159406_1132641.jpg
何もないので、大根の花でも添えてみました。

f0159406_11344911.jpgお味の方はというと、やっぱりよもぎが少なかったみたいで・・、香りと色が想像するほど出ていませんでした。でもかすかに春が香るぱん、美味しかったです。もっと緑色になるのかと思っていたのですが、ところどころによもぎが見えるだけ。たくさん入れないといけないんですね。今度作る時期にはよもぎがもっと出ているだろうから、たくさん入れて強烈に香るぱんを焼いてみたいです。


材料
りんご(元・梨)酵母液 102
全粒粉 258
小麦のふすま 50
準強力粉 192
水 212
塩 10
よもぎ 15

前回のぱんでライ麦粉も強力粉も薄力粉も使い果たしてしまいました。今回ので全粒粉もなくなってしまいました。あるのは、研修先のふすまと地粉(南部小麦)が少しだけ。近くのお店も無農薬南のかおりをずっと切らしているし、久しぶりにネット注文してみようかな、と思っています。

3年前に初めて挑戦した天然酵母ぱん、第1回目はほとんど膨らんでないただの堅い円盤でした。それでも当時のメモを見ると「出来たーー。」と嬉しそうに書いてありました。今ではまともに食卓に出せるぱんが焼けて、人に食べてもらったりできるようになって、「美味しい」と言ってもらえて、ぱんも私も成長してるんだなぁと思いました。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-03-21 11:24 | みわぱん