料理と手作りと旅行。そして子育て。


by miwachanl8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

りんご酵母のかぼちゃぱん

去年から冷蔵庫にあった酵母エキスにりんごの芯を入れて、元気を出させて、27日から中種を作りました。中種を小脇に抱えてベッドで一緒に寝たら、いい具合に発酵しました。

強力粉を大量に買うつもりでネットで探していたんだけど、送料が気になったのと、たくさん買っても保管に困るかなと思って、クオカに直接行ってみる事にしました。初めてクオカの店舗に行ったんだけど、結構便利な場所にあるし、送料かかんないし、おつとめ品コーナーもあるから、これから頻繁に通ってしまうかもしれません。
今回買ってきたのは、タイプER(国産フランスパン用準強力粉。米麹配合なのが気になりますが)と南部小麦(テリヤ特号)、2.5kgなら自転車でも全然平気でした。買う予定じゃなかった無塩・無糖のピーナッツバターやアーモンドも買いました。お店の中は製菓・製パン材料、型、調理器具、もう欲しい物がいろいろ置いてあって楽しかったんだけど、目の毒です(笑)

かぼちゃ食パンを焼こうと思って準備をしていたんだけど、夫に「かぼちゃぱんて何だか嫌だな…」と言われて、ノーマル生地とかぼちゃ生地のミックスにしてみることにしました。白・カボチャ・白の3山ぱんになるのを想像して、容量1300のパウンド型に生地を3個並べました。この型に対しての食パン生地量は400gくらいでよいということでしたが、中種は全粒粉で仕込んだので、1つ分あたり160gにしました。160g×3個で480gです。140gでも3個で420gか。150gでもよかったのかな。

28日に一次発酵。29日の朝、分割・丸め・ベンチタイム、成形までいって、朝から出かける用事があったのを思い出して、冷蔵庫に入れてあわてて出かけました。外出中気になって仕方がありませんでした。遠くまで琉球舞踊の公演をみにいって、帰ってから飲み会に参加して、戻ってきたのが0時過ぎ。冷蔵庫から出してみると、ほとんど発酵がすすんでいませんでした。昔、冷蔵庫に入れていたのに膨れ上がったことがあったけど、あれは夏だったからなのかなぁ。お湯の入ったコップと一緒に発泡スチロールに入れておいたら、30日の明け方4時頃、8割くらいまでふくらんでいました。(夫もこの頃帰宅。ここ最近とても不規則な生活してます。)もう少し待とうかなと思ってお風呂に入って、出てみたら、生地が型いっぱいにでろでろになっていました。
かぼちゃ生地の水分が多かったみたいでべたついていたんだけど、粉も足さずそのまま発酵させたのが、今から思えば失敗でした。2種類の生地を合わせる時は固さをそろえないときれいに発酵しないんですね。
f0159406_981791.jpg

190℃で30分弱焼きました。
f0159406_99456.jpg
う〜ん。まだまだ。
f0159406_910611.jpg
断面はこんな感じ。蒸しパンみたいに生地が粗いですね。こね具合が足りないのかな。でもバターの香りがきいてて甘みがあって軽いぱんでした。30日も朝から三線のお稽古で、寝不足のまま、ぱんと夫を置いて出かけたんだけど、帰ったらかぼちゃぱんもなくなっていました。かぼちゃは嫌だといっていたのに(^^)
トーストしたら、粗さが気にならなくて美味しかったです。夫はちょっと前に作ったレモンマーマレードをつけて食べていました。

中種が残っていたので、粉と塩と水だけでこねて今1次発酵中です。
[PR]
Commented by at 2010-01-31 22:05 x
みわさん優しいですね。ご主人のために2種類の生地を用意するなんて。
思いやりって良いよね~。素敵なご夫婦ね~。
しかし長くかかりましたね。捏ねてから焼きあがりまで3日!
外出中 心配だったことと思います。
冬は夏と違って冷蔵庫に裏切られることが多いです(笑)。
断面の形と状態から思うに長時間発酵でダレちゃったか、
あるいは最終の仕上げで過剰発酵になったのだと思われますが、
カボチャパンは嫌だと仰ったご主人が食べちゃったくらいですから、
全然問題ない範囲だったのでしょう。
良かったです。(ご主人 面白い方ですね♪)
Commented by miwachanl8 at 2010-01-31 23:05
☆Pickyさん こんばんは
いやいや、Pickyさんのぱんの方こそ思いやりに溢れたぱんですよ。美味しいぱんが食べられるご家族やお友だちは幸せですね。最後まで気を抜かないということが、料理では大事なんだと改めて気がつきました。
ほんと長くかかりました!今までのぱんは前倒しで作業を進めてきたせいで、1次発酵が不足がちだったんですけど、今回は一次発酵を十分にとることができました。やっと「待てる」ようになったみたいです。待ちすぎた結果が過発酵なんですけどね。過発酵は発酵不足よりもがっかり感が大きい気がします。最終の仕上げの見極めって難しいです。実は今日のパンもでろでろにしてしまって、これまたがっかりでした〜。また次の課題です(^^)
かぼちゃぱん、哲平くんも問題ないようなので、もう一回作りたいです。失敗パンばっかりはかわいそうなので、Pickyさんの無花果ぱんみたいに美味しそうなぱんを食べさせてあげたいです(^_^;)
by miwachanl8 | 2010-01-31 00:21 | みわぱん | Comments(2)