料理と手作りと旅行。そして子育て。


by miwachanl8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

りんご酵母のれーずんくるみライ麦ぱん

今回はいろいろやりたいこと盛りだくさんのぱん焼きでした。午前中は三線のお稽古があったので朝までに焼き上がるようにと思って昨日から準備していたら、ほとんど徹夜になってしまいました。

ずっと使っていたりんご酵母は弱っていたので、広島の100%りんごジュースで継いでリフレッシュさせました。レーズンは水で戻してローストしたくるみと合わせて置くと水分がなじんでよい、とPickyさんから教わったのを試してみたかったので、れーずんくるみぱんにしました。先日作ったパンマットは、無水鍋でぱんを焼きたいとずっと思っていたんだけど、型に入れないぱんを焼く時、形をよくするためだったんです。(発酵かごもいいんですけど、ちょっと高くてまだ手が出ません。)

りんごジュースでかけ継いだりんご酵母で、中種を起こしました。粉は南部小麦200、タイプER50、全粒粉50、ライ麦粉50、あとは酵母、水、塩、れーずん、くるみ。時間をかけるだけで、ぱんが生まれるんだから、酵母菌のパワーは素晴らしいですね。
f0159406_13431559.jpg
一次発酵が終わった生地は、半分に分割して(ちょうど400gが2個)、丸め・ベンチタイム、なまこ型に成形して、パンマットに置きました。パンマットを段ボールにのせて、ゴミ袋にいれて、お湯をいれたコップもいれて二次発酵。なんだかそのままゴミ捨て場に持って行かれそうなホイロ。。
初めてのパンマットは、大きすぎて使いにくかった…。無水鍋は24cmだし、レンジのターンテーブルは25cmだし、1度にそんなにたくさんぱんを焼く訳ではないので、30cm幅で十分だと思いました。切るのはもったいないので、このまま使うか、もしくは新しく買って作るかですね。長さも1mもいらないから50cm2枚の方が使いやすそうです。

ひとつは無水鍋、もうひとつはいつも通り電子レンジのオーブンで焼きました。オーブンは予熱に20分も時間がかかったけど、無水鍋は5分!早くていいですね。無水鍋の方は一足お先に、中火で20分。
f0159406_13463082.jpg
ふたを開けたらすごい蒸気!ぱんを見てびっくり!!
うひょ〜、このぱん!私のぱんじゃないみたい!!すごいすごい、無水鍋!!!
f0159406_1350288.jpg
お〜売ってるぱんみたいじゃないですか。
f0159406_13514813.jpg
右は、一足遅れのオーブンレンジ、焼成時間も焼き色をそろえようと思ったら250度(うちのレンジの庫内は、たぶんもっと低いと思います…)で35分と時間もかかりました。結局、この時間なら、無水鍋で2個目焼いてもかかる時間は同じかも知れませんね。
レンジの方がクープの開きが小さいかと思いきや、、
f0159406_13541467.jpg
実は、レンジくんは横割れしていたのでありました。これは成形の問題かも。無意識に形のきれいな方を無水鍋に入れたのかもしれませんね。左のムスイくんはちょっと底が焦げ気味。
f0159406_142658100.jpg
今朝、レンジで焼いた横割れしていた方のぱんをポトフと一緒に食べました。とってもとっても美味しかったです。
無水鍋との食感の比較がしたい所ですが、今回は焼いたぱんをお友達にプレゼントすることにしました。ラッピングして、紙袋にシールを作ってはりました。
f0159406_1403631.jpg
今夜は農業研修先の原さんの研修修了パーティーです。私は去年の自分の修了式で、大泣きしたのですが、彼女は私以上に泣いてくれました。
1年間いろいろあったね、よくがんばりました。これからがスタート。1日1日、種を育てるような、彼女らしい『日々の暮らしを大切にした』人生の門出となりますように。


f0159406_14273317.jpg2000年製の日立のオーブンレンジ、今までのみわぱんはここから生まれました。ぱん焼きの役目は無水鍋にバトンタッチして、今後は「あたため」作業に専念してくださいな。たまには使うかもね。
[PR]
Commented by phanphanz at 2010-03-21 22:29
わぁ、おいしそうなパン!!!!
レーズンとくるみのライ麦パンなんてとってもおいしそう。
無水鍋で焼くとクープが開いて美味しいパンが焼けると聞いていましたがお写真からもそれが伝わってきますね。
そしてプレゼントに添えられたカードもすっごく素敵です。
こんなパンを頂いたら嬉しいだろうな~。
みわさんのたくさんの気持ちが込められたお祝いのパンですね。
Commented by at 2010-03-22 08:42 x
すごい すごい!!めっちゃすご~~~~いっ\(◎0◎)/
ふぁんふぁんさん すごいね~ みわさん すごいよね~っ!
無水鍋ってのもすごいし、クープの割れ方もすごいし、
断面もメチャメチャ美味しそうっ!
嬉しかったでしょう。徹夜疲れも吹っ飛びますね。
そして今まで以上にパンを焼きたくなったのでは?
無水鍋の火力調整はどのように?
私もパンを焼く者の端くれなのでとても気になります。
そして何より食感が気になる~~~~~~♪
Commented by miwachanl8 at 2010-03-22 19:13
☆ふぁんふぁんさん
そうなんですよ。他の人たちの無水鍋で焼いてがばっとクープが開いてるぱんの写真を見ていたら、自分でもどうしても焼いてみたくなって去年買っちゃいました。鍋より大きいぱんは焼けないし、小さいぱんはなおのこと数が入らないけれどけれど、このクープの開き具合をみたらもうさっそく無水鍋のとりこになりました。
お祝いのぱん、お友達は喜んでくれました(^^)また感想聞かないといけないですね。
Commented by miwachanl8 at 2010-03-22 19:25
☆Pickyさん
今日はお休みなんですね。よかったです(^^)
無水鍋ぱん、すごいですよね〜〜〜〜!!
5時半頃焼き上がってから、またベッドにもぐったんですけど、興奮して、早くまた焼いてみたくて、どんなぱんを焼こうかとか考えていたら、もう寝られませんでした(^^;)本当に今まで以上にぱんが焼きたくなりました。初めて理想的なぱんが焼けたので、今回はぱん作り人生の中でも大きな出来事です。
火力はガスが強い方のコンロで、真ん中より少し弱火寄りにして20分間まったく放置でした。20分たったら開けてみよう、と決めていて、開けたらちょうどよかったんです。中が見えなかった分、開けたときの感動はものすごかったです!
カットしたのはレンジのオーブンで焼いた方なんですよね〜。食感私も気になります(^^;)お友だちに聞いてみなくちゃ。また焼いて報告しますね。
冷蔵庫の酵母がなぜかまた元気なくなっていたので酵母からの作り直しです!冷蔵庫の中にキムチや味噌や納豆や酒粕があるからなのかな…。
Commented by at 2010-03-22 22:35 x
みわさんの興奮が私にも伝わってきます~。
わかるわー 眠れないよね~。
過去の失敗も吹っ飛んじゃったでしょ。

> 真ん中より少し弱火寄りにして20分間まったく放置でした。
手探り状態ですな。
> 20分たったら開けてみよう、と決めていて、
待てた貴女は偉いっ!
> 中が見えなかった分、開けたときの感動はものすごかったです!
だよね~だよね~ メッチャ感動したんだろうなぁ。
Commented by miwachanl8 at 2010-03-23 22:32
☆Pickyさん
お友達からぱん美味しかったと連絡がありました。どっしり感、味、食感(かみごたえ)、どれも気に入ってくれたようで、天然酵母ぱん作りに興味がわいたようです♪ほっ
無水鍋のぱん焼きは試行錯誤です。何度もやってみないことには、コツがつかめませんよね。オーブンもきっと同じなんでしょうね。
リフレッシュさせた酵母液でさっそく中種を仕込みました。焼いてみたいのはいろいろですが、また確認のために同じ分量で作ってみようと思います(^^)
by miwachanl8 | 2010-03-21 14:14 | みわぱん | Comments(6)