料理と手作りと旅行。そして子育て。


by miwachanl8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

甘夏ピールと胡桃の天然酵母パン:2回目

ちょっと元気の少ないエキスで捏ねたパン生地、膨らむことは膨らみましたが、いくつか失敗しました。
前回はパウンドケーキ型1個分焼いてちょうどいいサイズでしたが、もっともっと膨らめば、型に対して生地量をもっと減らせるんじゃないかなと思いました。そこで、前回と全く同じレシピで、今度はちょっと容積率というものを考えながらやってみるこちにしました。まずパウンドケーキ型の容積を計算したところ、約1250ccでした。山型パンは3.5くらいで計算したらよいと読んだので、1250÷3.5=約360g、の生地量なんだろうなと思ったわけです。材料を足してみると、胡桃や甘夏ピールを除いても約730gになりました。そこで、ひとまず、生地を半分に分割して焼いてみたら・・この通り、ぺしゃんこのパンが2つできました。しかも、本当は丸めたらベンチタイムとって成形するんだったのですが、2次発酵と勘違いして分割して丸めてそのまま長時間置いてしまいました。しっかり膨らんだ生地をまたつぶして成形して発酵させたから時間がかかりました。なんだか見た目も悪い・・。
f0159406_10185197.jpg

気づいたこと
①山型パンの3.5という数字に疑問がわきました。同じ山型でも食パンならもっと高く膨らむだろうけど、このパンは(もしかしたら膨らみ方や発酵のタイミングで変わるかも知れないけれど)前のようにケーキ型1個分で十分だと感じました。
②くるみの湯通しについて、くるみと甘夏ピールのまわりの生地が違うなと思いました。前回作った時の甘夏ピールはちょっとしっとりしていたので気づかなかったけれど、今回のピールはかなり乾燥させていたので、ピールのまわりの生地がしろっぽくかたくなっているのがはっきりわかりました。でも胡桃の周りは柔らかくなっています。やっぱりレーズンでも胡桃でもなんでも湯通しした方がよいんだろうなと思いました。
③エキス捨てなきゃ良かった・・。
f0159406_10324917.jpg

[PR]
by miwachanl8 | 2008-06-16 10:39 | みわぱん