料理と手作りと旅行。そして子育て。


by miwachanl8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

みかん酵母でぱん祭り

今日は久しぶりのお休み(うちでゆっくり時間がとれる日)なので、ぱん作りに挑戦しました。

みかん酵母で中種を作ってレーズンぱんを、ストレート方で紫芋&りんごぱんを作りました。

■レーズンぱん
農業研修先の小麦のふすまを使いました。グラハム粉と勘違いして入れたので、ふすまだけだとかなりブツブツして重たい感じです。でもとっても香ばしくて私の大好きな味です。美味しい♪
f0159406_1614876.jpg
パウンド型で2本焼きました。どちらも思ったよりふくらまなくて低かったので、ひとつで焼いた方がよかったかもしれません。

■紫芋&林檎ぱん
最初は順調にこねていたのですが、紫芋のつぶした物と煮林檎を入れたあたりでもう生地が寸断されてだんだんとチューイングガムのようにべたべたしてくるしとっても苦労しました。強力粉を大さじ1入れてなんとかまとめてみましたが、もうこれは作りたくないです。今度芋を入れる機会があれば、煮たものをいれるか、つぶした場合はあんこみたいにして包もうと思います。
f0159406_167389.jpg
一部取り分けてベーグルを3個作ってみました。なんと、味の方もいまいち・・。芋の味も林檎の味もなんだかピンと来なくてがっかりです。パウンド型1個が残っているので、もう少し後で焼きます。
[PR]
Commented by at 2008-11-03 20:34 x
研修先の麦を自分で製粉してパンを焼くことが出来るなんてとても贅沢ですね♪
粉の粗さは全粒粉<グラハム粉<ふすま なのかな。
予め熱湯処理すると吸水が良いですよ(^_^)
粒が粗いと膨らみは悪いけど香ばしさは格別ですね!

ベーグルはマッシュした紫芋と煮林檎で苦戦されたようですが、
ちゃ~んと丸くなってる~。お上手!
煮林檎は捏ねの段階で混ぜ込むとベチャベチャになるので、
成形時の巻き込んでみて。
煮林檎の甘さを生地にとられることなく具を味わえます。
色から想像するに、少し過剰発酵気味かもかも。。。
南瓜や薩摩芋のマッシュは水分量が難しいですね。
でもそれも慣れだから♪
みわさんならきっとバッチリのパンが出来るって!!
これからもいろんなパンを焼いて刺激をちょうだいねo(^◇^)o
Commented by miwachanl8 at 2008-11-18 21:39
☆Pickyさんこんばんは
>粉の粗さは全粒粉<グラハム粉<ふすま 
なのでしょうね。
熱湯処理って粉を熱湯にくぐさせるんですか?水の一部を熱湯に変えてグラハム粉と混ぜておくのでしょうか。

>煮林檎は捏ねの段階で混ぜ込むとベチャベチャになるので、
やっぱり、・・そうなんですね。今度は巻き込みます。もうべっちゃべちゃでかなり苦戦しました。
次のパン焼きはいつになるだろう。11月29日か30日を目指しています(^^)
by miwachanl8 | 2008-11-01 16:18 | みわぱん | Comments(2)