料理と手作りと旅行。そして子育て。


by miwachanl8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:健康( 10 )

表参道

表参道にある伊藤病院へ半年ぶりに甲状腺の検査に行ってきました。検査結果はあまり変わらずで、薬を半年分もらって帰りました。薬を飲まなかった場合も一応は正常値範囲内らしいのですが、もうそれは80歳のおばあちゃんレベルのホルモン値らしいのです…。「お母さんにはもうちょっと元気でいてもらいたいよね〜。お薬を出しておくからね〜」とななこちゃんに優しく話しかけてくれました。

都会まで出るついでにと、お友だちを誘って午後はランチしてきました。
f0159406_140572.jpg
ななこちゃん自立。時々支えなしで立つことがあります。友だちママのごはんをつかみ食べ…。隣のテーブルへ行ったり、座敷の下に降りて靴を散らかしたり、遠くのテーブル席へよじ上ってよその子と遊んだりと、全くじっとしていません。ごはんだけよく食べました。
f0159406_1473866.jpg
もうすぐ1歳。みんな大きくなったなぁ。
自分一人だとさっさと帰ってしまうところですが、お友だちと一緒だったのでクリスマスな雰囲気ただよう都会を満喫できました。半年後もお友だち誘って今度は違うお店に行ってみようと思ったのでした。
[PR]
by miwachanl8 | 2012-12-22 14:29 | 健康

人参ジュース

市民農園で収穫した人参、ちゃんと間引かなかったから小さいのばっかりでしたが、大きめなのはジュースにして飲むことにしました。
f0159406_12392040.jpg
皮ごとおろし金ですりおろして絞ります。ちょっともったいないですけどね。美味しい。
f0159406_12395441.jpg

[PR]
by miwachanl8 | 2011-08-01 12:40 | 健康

歯科検診

ボランティアの前に、急遽思い立って歯の定期検診に行ってきました。定期検診といいつつ、私の場合は不定期検診かもしれません。以前は半年おきとかに通っていたのですが、2年以上ご無沙汰していました。先生のあごひげに白髪が目立っていて、こんなところで月日の流れを感じました。

虫歯はなかったのですが、歯肉炎にチェックされてしまいました。上の奥歯の歯茎が少し赤くなっていたようです。歯を磨くときは大丈夫なのに、糸ようじを使うと血がにじみました。糸ようじなんて月に1回気づいてやるかやらないか・・程度の物だったんですけど、先生からは「歯にお肉がはさまった時だけじゃなくて、週に1〜2回の習慣にしてくださいね」と言われました。
うーん、前もやろうと思って、続かなかった気がしますが。
とりあえず、今日から毎週金曜日にがんばってみようと思います。
[PR]
by miwachanl8 | 2011-07-08 13:53 | 健康

病院での待ち時間

私は甲状腺が悪いので、定期的に血液検査を受けに行っています。いつも飲んでいる甲状腺の薬が福島県で作られていて、地震の直後は生産がストップになっていました。福島にある工場で日本国内シェアの98%を生産していたようです。ありがたいことに今は操業が再開されています。
私は2月に受診して、そのときは3ヶ月分もらっていたので、先月の検査の時までは大丈夫でしたが、私よりも症状が重い甲状腺疾患の人たちは不安になったと思います。先月は1ヶ月分のお薬しかもらえず、今日また検査に行ってきました。

前回、9時予約でなんと診察の名前が呼ばれたのは11時!
これは単純に私のミスで、採血と検尿が終わったのに診察基本表というものを受付に出すのをうっかり忘れていて、カルテが先生の元に届いていなかったようです・・。
いつも相当長い時間待たされるので、時間つぶしの本(『おばあちゃんが、ぼけた。』)を持って行きましたが、あまりに読みやすい本だったために、あっという間に読み切ってしまいました。

今回は、忘れずに基本表も出すぞ!と意気込んで、難しめの本(『ナショナリズムという迷宮』)を持って行きました。今日は10時予約だったので少し早めに家を出て9時45分頃には着いて、駐車場に車を停めに行ったら、なんと「最後の一カ所だったよ。ラッキーだったね」と案内のおじさんから言われました。ラッキーでした。
とにかく、着いたらさっそく採血の受付番号札を発券してもらいました。本当は、受付に行って基本表をもらってから採血、という順番なのですが、すでに「66人待ち」という表示が出ていたので、とにかく早い番号をもらうために発券です。1年も通ってこんな浅はかな知恵が付きました。
採血の順番を待っている間、空いてるイスを探して座って読書です。
i podもって行って音楽を聞く、ということも考えたことがありますが、本に集中できないし、名前を呼ばれて気づかなかったらと心配なのでやめました。
採血と検尿をおえて、忘れずに基本表を提出して、今回はきっと早く呼ばれるだろう〜と思って、イスに座って本を読みながら待っていましたが、なかなか呼ばれず、首や肩も凝るしなんだか足もだるいし、本にも飽きてきました(内容はおもしろかったんですけど・・)。お昼何食べようかな〜って考えだして、11時半過ぎにやっと呼ばれました。

診察が終わっても清算に待つし、薬局に行っても薬を待つし、本当に疲れました。
待ち時間何が良いでしょうね。お年寄りは音がほとんど聞こえないテレビモニター(NHKの番組)を眺めたり、ぼーっとしたり、若い子は携帯をいじったりしてました。読書が一番ですかね。座り心地の悪いイスに座りっぱなしで疲れるので、やっぱりかんたんな本の方がいいなぁと思いました。でも小説とか最近読みたいと思わないし、雑誌や漫画はなんだか気恥ずかしいし(というかそもそも読まなくなりました)、手頃な本を探すのも一苦労ですね。来月の1冊を今から探そうかと思います。

検査結果はそこまで悪くなかったけど、薬の量が少し増えました。1ヶ月分もらったのでまた来月検査です。引っ越すことも伝えてあるので、次は東京の伊藤病院という病院への紹介状をもらうことになりました。超有名病院だそうです(甲状腺専門)。
[PR]
by miwachanl8 | 2011-06-21 14:57 | 健康

油山 サイクリング

f0159406_22382550.jpg
今日は天気がよかったので、夫と久しぶりにサイクリングに行きました。近くの油山です。油山観光道路をそれて、もーもーランド(牧場)の方を通って、脇山に抜けて、山のすそをぐるっと回って帰ってきました。途中でお昼ごはんも食べたりして、3時間弱(自転車に乗ってたのは実質2時間くらい)でしたが、ここのところ運動不足で脂肪も蓄えていたし、去年に比べると体は相当動きにくくなっていました。
車の交通量も激しくて、排気ガスが気になったのと、黄砂でかすんだようになっていて、喉を悪くするんじゃないかと心配になってしまって呼吸をすることが苦痛でした。来週は唄の試験があるので、喉には神経質になっています・・。
f0159406_22383999.jpg
それでも、日陰にたくさん顔を出していたフキノトウとか、緑いっぱいの春草の上に白い梅の花が満開に咲いているのとか、見ていてうきうきするような風景もたくさんありました。この季節の畑が大好きです。冬の枯れ草をかき分けて春の雑草がいっぱい伸びていて、畑にはぺらぺらした外葉にくるまれた白菜とか葉っぱが短くなった大根とかが残っていて、大きくなるのを待っている玉葱の苗とか、野菜は少ないんだけど、みんな同じだな〜と思って嬉しくなりました。

帰ってから着替えて、市民農園に種まきに行きました。3月にまくつもりだったけど、少しでも早く収穫できるようにと思って、大根と人参の種をまきました。人参早かったのかな・・?3月にも時期をずらしてまいてみようと思います。今日はルッコラを収穫しました。
[PR]
by miwachanl8 | 2011-02-26 22:41 | 健康

治療開始

今日はボランティアをお休みして内分泌科を再受診してきました。先生から「今日来てとてもラッキーでしたよ」と言われました。予約の人の間に診察してもらえたので1時間くらいで終わったんです。前回は何時間も待たされて病院に4時間半くらいいたので。。
6月末に次の予約をしてあるのでとりあえず56日分のお薬(チラーヂンS)をもらって帰りました。今日から毎日です。飲み忘れないようにがんばります。
f0159406_2329192.jpg

[PR]
by miwachanl8 | 2010-05-07 23:29 | 健康

お決まりの散歩コース

今日は福岡天気がよくて、久しぶりに散歩ができました。無農薬八百屋さん・こだわりの豆腐屋さん、野菜を買って豆腐を買っておからを分けてもらう、いつものコースです。時には市民農園に寄ったり、リサイクルショップをのぞいてみたり、財布だけ持ってでたのに、寄り道より道で帰りは荷物が重くなります。
f0159406_1642927.jpg
f0159406_16422065.jpg
f0159406_16422812.jpg
f0159406_16423722.jpg
f0159406_16424852.jpg

川沿いで菜の花を1輪摘んで連れて帰りました。玄関のお花もいいですけど、こちらの方が私らしい?
菜の花ってとってもいい香りがします。
f0159406_16425714.jpg

[PR]
by miwachanl8 | 2010-03-26 16:50 | 健康

ミントとみかん

ミントがたくさんあるので、生のまま刻んで卵に入れて炒り卵作ったり、ビスケットに入れて焼いたりしてみました。スペアミント系だからなのか、たくさんいれても、思ったよりミントの香りが強くありません。(季節の問題かな?)お茶にして飲むのもさわやかで好きです。
でも…いくら、ミントとはいえ、たくさん食べ過ぎるとよくないんだろうと思って、調べてみました。

◇ミントの効能
漢方薬(生薬名:薄荷葉(はっかよう))としても清涼、解熱、発汗、健胃などの目的で用いられる。(Wikipediaより)
脳の活性化、吐き気の抑制。ペパーミントティーは食べ過ぎや過敏性腸症候群(IBS)などの消化器系の不調を改善する。など

◇ミントの過剰摂取
「適量を逸脱した過剰なミントティーの服用により、テストステロン、卵胞刺激ホルモン、黄体形成ホルモン濃度及び睾丸組織への影響があることが示唆された。」(メディカルハーブリサーチ No.36より)
「米国アメリカン・ボタニカル・カウンシル(American Botanical Council:ABC)発行の『the ABC Clinical Guide to Herbs』では胃の不調に対しての処方として「1.5g以上の乾燥したペパーミントの葉に約150mlの熱湯を注ぎ、5~10分間ふたをして浸したペパーミントティーを一日2~5回服用する」と記されており、ドイツのコミッションEモノグラフには服用量として「3~6gの葉」と記載されています。」 (グリーンフラスコ研究所)

今日はもうすでに20g近くミントを食べてしまったので、これ以上とるのはやめておきます。
最近寝る前に薬草の方を読んでいるんだけど、『○○は◇◇に効果があるが、過剰摂取は致命的な疾病になる恐れあり』とか書いてあったりすると、うかつに利用できないなと思います。やっぱり、何でも過剰摂取は危険ですね。

今はみかんの食べ過ぎに気をつけなくちゃ。母親から「体が冷えるから食べ過ぎには注意してくださいね!」と段ボール2箱のみかんが届きました。今年はみかんが豊作らしいですね。
どこかの文献によると、1日2個くらいで十分体にはいいみたいだけど。私、1日に10個は食べれちゃうからな〜。瀬戸内海に住んでいた私の、果物の王様はみかんです。毎年、冬になると手足がまっ黄色です。

◇みかんの食べ過ぎ
柑皮症:みかんにあるβカロチンが沈着して肌が黄色くなる。
βカロチンの過剰摂取でがんの発生率が上昇するというデータあり。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-12-04 15:33 | 健康

ウォーキング

昨日(30日)は農業研修友だちのなおみさん・はらさんがうちにきて鍋をしました。何の用意もできず(海鮮パジョンでも焼けばよかった)、ただひたすら鍋だけをつついたけど楽しかったです。集まって鍋囲んでわいわいおしゃべりするのっていいなぁと思いました。

なおみさんがウォーキングを始めたと聞いて、今日はふたりで大濠公園まで歩きに行ってきました。午前中から始めて公園でお昼食べようかと思いきや、雨。昼過ぎて雨があがってから合流して出発です。あちこち寄り道しながらもひたすら歩きました。
f0159406_22515092.jpg
ちょっと気になった韓国料理の看板。
f0159406_2252334.jpg
f0159406_22522188.jpg
f0159406_22523511.jpg
f0159406_22524867.jpg
大濠公園一周した後、美美(珈琲屋さん)で珈琲飲みました。
f0159406_2253256.jpg
ナンキンハゼの種を少しずつ集めています。
f0159406_2253154.jpg
冬芽がかわいい。
家を1時半過ぎに出て、帰り着いたのが5時過ぎ。家でだらだらするより健康的で楽しい時間の使い方でした。明日から午前中に一人で歩いてみようかな。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-12-01 23:00 | 健康

健康診断へ

今日は農業研修をお休みして健康診断に行ってきました。検便、検尿は私の事情により後日持っていくことになったのですが、その後2~3週間で結果がでるそうです。

・体重、身長、体脂肪など
・血圧
・視力、眼圧
・問診、乳ガン検査(触診)
・心電図
・腹部エコー、乳腺エコー
・レントゲン
・胃内視鏡
・子宮ガン検診
・聴覚


月曜日の夕方から急に夫婦そろって悪寒を感じて晩ごはんも軽く食べてお風呂もさっと入って(入ったら鳥肌が立ってゾクゾクしたのですぐに出ました)寝ました。

火曜日は38℃くらい熱が出て一日中寝込んでいました。夫も38℃で会社欠勤。
玄米を炊く気になれなくて、そーめん2束をゆがいて出汁をきかせてネギをたっぷりいれて大根おろしもたっぷり用意して夫と二人で食べました。(結局私食べたの1/2束かも・・)
夕方、夫は仕事で出かけるというので、私もりんごを買いに行きました。少し熱も下がって楽になりました。

水曜日には普通の生活に戻って、夜から絶食(飲食禁止)。

木曜日(今日)が健康診断だったのです。


夫の会社の家族検診で補助がおりるので、せっかくだから受けてみようかなと思っていってきました。本当はもっと体調が良い時に受けたかったのですが、3月が年度末で期限が切れてしまうし、2月から予約していたので仕方ありません。

8時に受付をして結局午前中いっぱいかかったのですが、移動している時間にちらっとカルテをのぞいてみたりしました。前日から食べてないのもありますが、ずっと小食だったので、体重はやっぱり落ちていました。なんだかいや~な書き方をされていたのが、乳腺エコーです。カルテにmassとかかれていたので検索したら、「しこり」のことでした。いやだなぁ・・。

何が一番辛かったかって、胃内視鏡です。

前夜から絶食してるのに、待合室では美味しそうな韓国料理の番組。オモニが大根スープやキムチを出していました。(今日は大根の味噌汁にしよう)そんな中で、「胃の中をきれいにするお薬です」といって、薄水色の液体を飲まされました。変な味でした。そして、しばらくして、「喉の麻酔薬です」といって飲まされたのがジェル状の薬。口の中で90秒待って(他の患者さんたちはみんな60秒でした。私が初めて検査するからかもしれません)飲み込みました。数えている間に、舌がどんどんしびれていきます。検査室に通されて、ろれつが回らないまま、今度はスプレー式の苦い麻酔薬を喉の奥にショッシュッとかけられて飲み込みました。今度は肩におなかの動きを弱める筋肉注射。「痛いですよー」と言われたけど、やっぱり痛かったです。横向きになって変なリングを口にはめて、お医者さんが先端が七色に光るカメラを口の中に入れていきました。「鼻で吸って口から吐いてくださいね」と言われたけど、口が開きっぱなしでうまく息がすえなくて、耳がとても痛くなりました(鼻がつまっていたのかも・・)。たまにオエッとなりながら、薬をかけられたり空気を入れられたり、終わったかなと思いきや、「今から大腸の方へいきますからねー」と言われて、いつまで続くんだこの苦痛・・早く終わってくれ、ととにかく願うばかりでした。

しかも、なんと
「胃の細胞をとったのでまた詳しく検査しますね」と言われてしまいました・・。
私「それって自腹ですか・・?」
看「そうなりますね」
私「おぉー」
看「おぉー」
なんだこのやりとりは・・。無料のつもりで受けたのに、5千円払うことになってしまった・・。しくしく。
でもかわいい看護師さんがずっとせなかをさすってくれて、それがとってもありがたかったです。

炎症をおこしていたのか、なにか問題があったのか、怖いところですが、もう二度と受けたくない検査だと思いました。そして、待合室にいた他の患者さんがみんなあれを経験したのかと思うとなんだかすごいなーと思ったのと同時に、待合室に入ってきてあの薄水色の液体を飲んでいるおばあちゃんをみて「がんばってね」と背中をさすってやりたい気持ちになりました。


検査機関は、人間ドックセンターが歩いていけるところにあっていいかなと思っていたのですが、もう3月いっぱいまで予約がいっぱいですと言われて、しぶしぶちょっと遠いところにある今日の病院に予約したのです。びっくりしたのが、胃内視鏡のお医者さん以外はみーんな女医さんだったことです。(あ、レントゲン技師さんは男性でした)大きい病院だったせいもあると思うのですがよかったです。

『クスリをいっさい使わないで病気を治す本』という本をいつだったか空港で買いました。まるごと信じこむにはちょっとあやしい本ですが、玄米・菜食が基本で、例えば胃障害にはタンポポ、センブリ、朝鮮人参などがいいとか書いてあります。あんまり気にするのも良くないと思いますが、薬草茶とか漢方とか好きなので読んでいておもしろい部分もあります。玄米・菜食みたいな食生活なのでこの点はだいたい大丈夫(この本に従えば、の話ですが)とおもいますが、良くかんだり、適度に運動したり、あたりまえのことを気をつけていこうと思います。

あぁ、でも意外と健康そうに見えて、そうではなかったことにすくなからずショック。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-03-12 19:02 | 健康