料理と手作りと旅行。そして子育て。


by miwachanl8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

郷愁の黒パン

f0159406_8414685.jpg小さい頃は黒パンの独特の風味が苦手で苦手でしょうがなかったのですが、二十歳越えたくらいから一転して黒パンが好きになりました。ここ数年の話ですが、ドイツを旅行したこと、ロシアが好きになったことが影響して、パン屋でよく買って食べてるうちにだんだんと苦手が好きに変わっていったんですね。
憧れのブログ「ばーさんがじーさんに作る食卓」にあったレシピを参考にして、その懐かしい感じのする黒パンを作ってみました。このパンはこねるというより混ぜて作ると言った方がいいかもしれません。ドライイーストではなくホシノ天然酵母を使ったので、水分量や発酵時間等の見極めが難しかったです。まぁ、1回目なので挑戦ですね。黒パンというのは何か特別な作り方をするのかと思いきや、「モラセス」という材料がどうやら黒パンの風味になっているようです。そもそもモラセスって一体何だろうと思っていましたが、砂糖を精製するときに、いっしょにできる蜜糖がそうで、そういえば、黒パンも苦い黒糖のような香りがしますね。普通のパンを作る時、てんさい糖を黒糖に変えてみるのもたまにはいいかなと思いました。
f0159406_8553057.jpg
カッテージチーズとフルーツでフルーツサンドがやってみたかったのですが、あいにくどちらも無かったので、水切りしたプレーンヨーグルトをぬってハチミツをかけてサンドして食べました。これもなかなかおいしかったです。さらにドイツを思い出すにはチーズの方が合うでしょうね。
今夜は転勤で福岡に来た大学の友だちの家で晩ごはんをご馳走になるので、1作目で不出来な黒パンですが、半分プレゼントしようかと思います。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-30 09:03 | みわぱん

イワシのつみれ汁

f0159406_21582655.jpgついついたくさん買ってしまうイワシ。イワシは手で簡単におろせるところが大好きです。いつもイワシハンバーグにすることが多いですが、今日はつみれ汁にしました。3枚におろして皮をむいて細かくたたきます。生姜のしぼり汁、酒・しょう油・片栗粉と合わせておきます。カツオの出汁を温めてみりんとてんさい糖(普段はてんさい糖を、時々好みで黒糖を使っています)を少し入れて煮立て、イワシのつみれををスプーンで落としてあとは斜めに切った白ネギと豆腐。冬の鍋のようなメニューで、体がぽかぽか温まりました。今日は一日中暖かかったんですけど・・。あとはごはんときゅうりのみそ漬けとニラ卵です。

スープストックがなくなったので、鶏ガラスープをとっています。これがまた部屋を暖める要因になってます。写真は煮始めたばかりの鍋の中ですが、今は黄金色に輝いてとってもおいしそうなスープになりました。

f0159406_2148221.jpg普段あんまり面倒を見ていないベランダのプランターたちですが、去年種をまいたラベンダーが蕾をつけていました。今年はまだ咲かないだろうと思っていたので、びっくりしました。しおりにしようか、お茶にして飲もうか・・・。お茶にするにはちょっと足りなさそうですが、花が咲くのが楽しみです。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-29 21:56 | みわごはん

麻婆春雨

f0159406_23433644.jpg今日は麻婆春雨をしました。豚の薄切り肉を細かく刻んでしょうが・ネギのみじん切りと豆板醤で炒めて、熱湯で戻した春雨も加えて煮ました。味付けは酒としょう油。美味しかったです。他は、きゅうりのピリ辛和え、ピーマンの佃煮、大根と油揚げのおみそ汁、ごはんです。きゅうりはちょっといまいちで、まだ季節じゃないですね。

昨日は区民センターのふれあいコンサートで、三線のサークルの人たちと演奏してきました。三線を始めて2年くらいの5人が集まって『新安里屋ゆんた』、『てぃんさぐの花』、『永良部百合の花』、『豊年音頭』をやりました。こういう大人の学芸会的な舞台で演奏する時、1年前はものすごく緊張していたのに、最近は落ち着いてできるようになりました。演奏する曲目やお客さんにもよるんだろうけど。
メンバーさんの自宅で打ち上げを行いました。20分くらいでささっと色んな料理を出してくれるママ、さすがでした。夫も電話して呼んで一緒に食べて飲んで帰りました。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-28 23:54 | みわごはん
昨日延期になったパスタ作りの続きです。パスタはお昼に食べることにしたので、朝ご飯を食べてからアジを買いに行きました。大きいアジよりも小さいアジの方が新鮮そうだったので豆アジを買いました。3枚におろして塩こしょうをし、フライパンを熱してオリーブ油をニンニクで香りづけしたところでカリッと焼きます。パスタは冷蔵庫で寝かせていた生地を室温に置き、麺棒で伸ばしていきます。麺棒を2本つかって巻き付けて少しずつのばします。長く伸ばした生地を30cmくらいずつカットし、細く切っていきます。哲平のリクエストは細いパスタだったので、細く切っていたのですが、急いでいたら次第にタリアテッレのように太くなってしまいました。昨日作ったトマトソースには黒オリーブを加えました。
f0159406_221876.jpg

f0159406_223482.jpgパスタをゆでて、温めたトマトソースに入れて混ぜ、昨日用意したじゃがいもも温めて添えました。写真を見る限りではタイトルの「アジとじゃがいもとトマトのパスタ」と言うより「アジのトマトソースパスタ・じゃがいも添え」ですね。じゃがいもをくずしながらトマトソースとからめてパスタと一緒に食べました。パスタも太さが様々なのがいろんな味がして逆に美味しかったです。イメージだけでとりかかったパスタ作りでしたが、これは本当に久々のヒットでした。

お昼ご飯を食べてから、三線の古典のお稽古に行きました。今日は先生がいなかったので、生徒だけ集まってコンクールの課題曲の練習をしました。教師免許を持っている兄弟子(?)にみてもらったのですが、今日は特に間違いがありませんでした。先生がいるといないとでは緊張の度合いも違うようです。もう4月も終わり、先生に見てもらえるのも本番まであと数えるほどなので、普段からしっかり歌いこんでいきたいです。
古典のお稽古の後、民謡のサークルの初心者クラスを初めてのぞきました。私が通ってる月曜の普通のクラスよりも若い女の人が多くて華やかな雰囲気でした。見学の方が多くて、メンバーは入れ替わるみたいですが。『十九の春』だけ一緒に歌って帰りました。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-26 22:27 | みわごはん

大根と鶏肉の炊いたん

f0159406_2010640.jpg昨日はパンを焼いた後、一日中家にいました。先日沖縄から届いたユニフォームの着物と袴を着付けて三線の練習をしていたら、あっという間に暗くなってしまい、買い物に出るのが面倒になってしまったのです。幸い、冷凍庫に鶏肉があったので昨日の夜は大根と鶏肉を炊きました。大根は1.5㎝幅くらいに輪切りにして下ゆでし、鶏肉は凍ったままお酒で蒸して軽く火を通しました。昆布とカツオだしの中でこれらを煮てしょう油、みりんで薄味に仕上げたのですが、これがとても美味しかったです。たぶん、作りたてより冷めてから温めなおしたくらいが、大根に味がよくしみて美味しいだろうと思うのですが、夫はお代わりしていました。たくさん作っておいてよかったです。あとは、大根の皮とにんじんとじゃがいものきんぴら、ピーマンとじゃこの佃煮、豆腐とエノキのおみそ汁をして、ごはんを炊きました。
晩ご飯の後、残っていた黒糖アイスをたいらげ、さらに朝焼いたパンをスライスして食べました。食べ過ぎですね。パンはくるみとレーズンが入ったパンなのに、スライスしたらレーズン1個しか出てこなくてとても残念でした。材料を切らしていたのでしょうがないです。

今日は他の方のブログで見た「アジとじゃがいもとトマトのパスタ」(だったかな?)、これを作ってみようと思って晩ご飯の準備にとりかかりました。パスタは、強力粉200グラム、卵2個、オリーブ油でこねてねかせます。じゃがいもは茹でて皮をむいて塩こしょうしておきます。オリーブ油でタマネギとニンニクを炒め、細切りのにんじんを加えて炒め、トマトとローリエと塩・こしょうを加えて煮ました。
ここで、夫から電話。「会社の人と飲みに行くけど、みわちゃんもくる?」「・・・」がっくり。
いつもなら行くところ自転車もないので今回は誘いを断りました。パスタも延期、冷蔵庫でさらにねかせます。じゃがいもも放置です。(1個たべてしまいました。)それにしても、このトマトソースは絶品です。って自画自賛!アジをまだ買ってなかったのがせめてもの救いでした。明日こそアジを買って、この続きに挑みます。
f0159406_20433044.jpg

パスタが延期になったので・・。
お昼に着付け教室の方が「二重太鼓の結び方が分からないから教えて~~」と言って来られた時に、天ぷらをお土産にいただきました。キビナゴより小さい小魚の天ぷらでした。知り合いから魚をもらったけど名前は忘れたそうです。ワカサギ・・?晩ご飯に食べようと思ってとっておいたのですが、一人で天丼にして食べました。淡白な味でとてもおいしかったです。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-25 20:47 | みわごはん

じゃじゃ馬レンジ

昨日から今日にかけてホシノ天然酵母のパンを焼きました。2回目なので1回目の失敗を繰り返さないように気を引き締めて取りかかりました。
f0159406_101022.jpg

パウンドケーキ型を使ったパンと丸いパン。いつもは1回に焼ける500グラムしかこねないところを今回初めて1キロ以上に挑戦してみました。こねるのは重くて大変!だけどたくさん生地の入ったボウルが並んでいるのはわくわくしました。半分にわけて、片方にはくるみとレーズンを投入。今回の流れはこんな感じでした。室温は24℃で前回より暖かいです。
4/23 12:00:生種を室温に戻す 16:30:こね 17:00:2つに分けて片方にレーズンとクルミを加えて一次発酵 22:00:丸め・ベンチタイム 22:30:ノーマル成形・二次発酵 23:45:焼成 1:20:くるみレーズン成形・二次発酵 ・・・ 4/24 7:00:焼成 8:00:焼成

またしても、大失敗です・・・。実は上の写真には1個だけ黒こげになってるヤツが隠れています。オーブンレンジに入れて20分設定して、さっとお風呂に入ってこようと思ったのが間違いでした。急いであがってみたものの、真っ黒焦げ!前回はレンジのターンテーブルにのせて回転させながら焼いたのですが、うちのレンジはターンテーブルに重い物をのせると「きゅぃぃぃぃ~」とイヤ~な音を一定にひたすら繰り返します。その音を聞きたくなくて、今回は天板を使いました。天板はクッキーとかに使ってたし、奥の方が焦げやすいと言うことを知っていたのですが、20分なら大丈夫かな~と思って、熱源の真下に放置してしまいました。もう二度とレンジの天板は使いたくないです。位置をこまめに変えたりして、レンジのそばから離れなければよかったんですけど。試行錯誤が必要です。

f0159406_10193452.jpgノーマルのパンが黒こげだったので、くるみレーズンで挽回しようと思っていたのですが、成功したのかというと、これも失敗。また寝過ごしてしまいました。起きたらパウンド型の方は型からでれ~んとあふれ、丸い方は(これは、ざるに手ぬぐいをかけて小麦粉を振ったところに入れていました)型にくっついてべたべた~。もうなんのための型なんだかわからない。形を無理に整えて、またしても泣く泣く焼きました。

美味しいのですが、今回も手ばなしで喜べません。来週こそ!

←黒こげパン。あたまに振った胡麻が香ばしいです。香ばしいというか焦げ臭い~。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-24 10:34 | みわぱん

クレソンの餃子

f0159406_2384447.jpg今日はクレソンを使って餃子を作りました。皮は強力粉100グラム、タネは豚肉80グラム、クレソン35グラム、生姜の絞り汁、菜種油、ごま油、塩、こしょう、酒、しょう油を使って、20個分。クレソンの餃子は初めて作ったけど、白菜・ニラのいつもの餃子よりも好評でした。あとは、ごはん、豆腐とせりのおみそ汁、ウドの皮のきんぴら、アスパラガスの胡麻和え、ウドの酢漬け、トマト。ウドの酢漬けのタレにはしょうゆもごま油も唐辛子も入っていてかなりピリ辛です。このタレで餃子を食べたら美味しかった!

着物の着付け教室に通っています。三線を演奏する時に着物がさっと着れるようになりたい、友だちの結婚式で自分で着た着物で参加できるようになりたいと思ってはじめました。
今日がその着付け教室の日でしたが、生徒さんが6人のクラスなのに、2人しかきませんでした。今日から留め袖に袋帯(二重太鼓)なので難しいからこなかったのか、雨が降ったからなのか、先生が厳しいからなのか・・。実は先生が厳しく、よく「やめたい」という話を聞いていたのです。教室が終わってから休んだ方に電話をしたら「今日は朝から手首が痛んだからお休みしたのよ。次は行くわよ」と返事があったのでほっとしました!やっぱり人数が少ないと寂しいです。せっかく同じ教室にめぐり合わせて仲良くなったので、最後まで一緒にやりたいです。確かに先生は厳しいですが、みんなそれなりに力はついてきたと思います。着付け教室もあと1ヶ月で終わるんだから、頑張らなくちゃ。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-23 23:26 | みわごはん

春の味

無農薬の八百屋さんにいったらウドにクレソンにせりにタケノコにつわぶきに・・と山菜がずらっと並んでいました。ウドもちょうど食べたかったし、ついついたくさん買ってしまいました。帰ってから下ごしらえし、ウドは酢漬けに、クレソンはみそ汁に、せりは炒め物にして食べました。

山菜は子どもの頃から大好きで毎年春がくるのが楽しみでした。おばあちゃんとせりをとったりよもぎを摘んだりしていた頃が懐かしいです。山菜採りはおばあちゃんとの懐かしい思い出でもあります。
f0159406_2303054.jpg

うれしかったことがありました。ブルーベリーが採れる生活に憧れて、去年園芸屋さんで小さい苗を3つほど買ってきました。そのうち2つにはたくさん花がついて喜んでいたのですが、こんなに花がついてるのに3階のうちのベランダには虫の気配がないし、ブルーベリーの実はあきらめた方がいいかもなぁ・・と思っていたんです。でも、今日、網戸ごしに虫の影を発見!かけよって見たらミツバチがきていました。こんな何もないうちのベランダまで足(羽?)を運んでくれてありがとう!と叫びたい気持ちです。どうか1つでも収穫できますように。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-22 23:00 | みわごはん

豪華な昼定食

f0159406_23501848.jpg朝は玄米を炊いて、キャベツと切り干し大根のみそ汁を大量に作りました。しばらくこれだけで質素に食事しようと思っていました。でもお昼に年輩のお友だちから急にうちに来ると連絡があって手料理をお土産に持ってきてくれました。タケノコやせりなどの旬の物や糠漬けなど、どれもおいしかったです。私としては思いがけずお昼が豪華になってラッキーでした。ごちそうさまでした!

夜は三線の民謡のサークルがありました。リーダーの方がお休みだったので一人一人リクエストした曲をやりました。私は「鷲の鳥節」という八重山民謡をリクエストしました。民謡コンクールの課題曲でもあるので毎回やる曲です。参加者は20人近くいたので20曲くらいやりました。いつもの練習では歌の途中でテンポが速くなりがちですが、今日は珍しくみんなペースをたもっていてよかったです。笛と太鼓の方がいたからかもしれません。
夫が主張でいないのでサークルの後は飲んで帰りました。サークルの御用達のお店に行くと「今日はお店の誕生日なのでビール1杯サービスです」と言われ、いつもは飲まないビールを2杯も飲んでしまいました。美味しい料理が3品(今日はタケノコの煮物とはたはたの一夜干しとお刺身でした)にごはんとみそ汁と漬け物とさらに飲み物(今日はビールですが、いつもはウーロン茶にしています)を1杯つけて1000円!いつ行っても素晴らしいです。福岡に引っ越して来て良かったな~と感じるひとときでもあります。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-21 23:57 | 沖縄(三線・舞踊・旅行記)

オレンジピールとお稽古

今日は三線の古典(野村流古典音楽保存会)のお稽古の日でした。上巻の曲と舞踊曲と6月にあるコンクールの課題曲の練習。課題曲では先生から歌の節まわしが間違っているところを指摘されました。いつものことですが、なかなか完成しません・・。でも今日とっても嬉しかったことがあって、「みわさんはいまの間違いをなおして手を間違えなければもしかしたら独唱があたるかもしれませんね」と言われたのです!独唱があたるということはコンクールでかなり上位にはいるということなんです。ひそかに夢見てたことなので先生からそう言われて本当に嬉しくなりました。あと、1ヶ月半、今まで以上に練習しようと思います。あと、沖縄に注文していた着物とはかま(コンクールのユニフォーム)がやっと届いて、もうわくわくとドキドキが止まりません。

f0159406_1864169.jpg昨夜は、哲平が仕事でお世話になった方々(当然私はみんな初対面です)と太宰府までお食事に行きました。その中のとても上品な夫人の方から手作りの羽子板とオレンジピールをいただきました。哲平が以前その方のお宅に挨拶に行く時に、フルーツケーキを焼いて手みやげに持たせたことがありました。その「ケーキのお礼」だそうです。羽子板はお正月までしまっておこうと思います。飾るのが楽しみです。

今朝は時間がなかったので昨日焼いたパンにそのオレンジピールをのせただけの簡単な朝ごはんにしました。おいしかった!ぜいたくにたくさんのっけて食べたけど、次からは大事に大事に食べようと思います。さて、しばらく哲平が出張でいないので一人ごはんは簡単にすませます。
[PR]
by miwachanl8 | 2008-04-20 18:15 | 沖縄(三線・舞踊・旅行記)