料理と手作りと旅行。そして子育て。


by miwachanl8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

みんなで食べる晩ごはん

昨夜は夫の会社の人たちが遊びに来ました。本当はベランダでご飯を食べようと思っていたのですが、とっても寒い上に風が強かったのであっさり断念。いつも通り部屋の中での宴となりました。
人が来る時って料理のしがいがあります。いなり寿司も久しぶりに作りました。大好きなんだけど年に2~3回しかつくらない料理な気がします。てんさい糖を切らしていたので、今回は黒糖と蜂蜜で揚げを煮ました。

・いなり寿司(じゃこ・炒り白ごま・赤米入り)
・筍とわかめの煮物
・新玉葱たっぷりのきびなごの南蛮漬け
・にんにくの芽と豚肉のオイスター炒め
・まるごと焼き空豆
・あさりの酒蒸し
友人の持ってきたポテトのマリネ、鶏肉の生姜煮。白ワインにブルーチーズにピスタチオ。私の作った薄目の新茶。最後はみんなの持ち寄りのデザート盛りだくさんで食卓がにぎわいました。
f0159406_1131392.jpg


先輩夫妻の赤ちゃん(もうすぐ4ヶ月)も来ました。12月にうちで集まった時はまだお母さんのおなかの中にいて、1月は(私だけ)会いそびれて、やっとご対面。
f0159406_9444474.jpg
夫にだっこされてちょっとけげんな顔をしているゆきのちゃん。実は誕生日が一緒というツーショットです。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-26 09:48 | みわごはん

サワー種でカレンズライ

先月おこしたサワー種のそぼろを培養してサワーライを焼きました。酵母液がなかったので、サワー種のみのパンです。Pickyさんのレシピ314を参考に。
f0159406_973322.jpg
キャラウェイシードを入れたらぐっと好きな味になりました。酸味もとてもいい感じです。うん、とても美味しい!

材料
自家製サワー種 160
みなみのかおり 320
ライ麦粉 130
水 220
塩 10
カレンズ 90
キャラウェイシード 10

f0159406_984474.jpg
夫が仕事で知り合った方が屋久島のたんかんを1箱送って下さいました。たんかんの濃い甘さってとっても好きです。カケロマ島のたんかんを注文しようかどうかかなり悩みつつ注文しなかったので、とっても嬉しかったです。来年は注文しよう。いただき物は、時期がおそいためか、中にぽそぽそしたのがあったので、さっそく酵母にしました。暖かかったからか2~3日で完成♪でも来週は家にいないかも・・。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-26 09:15 | みわぱん

お茶作り

新茶の季節です。私も研修先のお茶の木の新芽を摘ませてもらって、お茶作りに挑戦してみました。色の鮮やかで柔らかそうなところだけを摘むと、小さなお茶の木から200g収穫がありました。せっかく200g摘んだののですが、時間とスペースの関係上、ひとまず50gだけやってみました。
f0159406_8372859.jpg
重ならないくらいの量で少しずつ蒸します。
f0159406_838879.jpg
うちわであおぎながらザルの上でその都度冷まします。
f0159406_8384838.jpg
フライパンに和紙をのせてその上で蒸したお茶の葉の水分をとばしていきます。
f0159406_84225.jpg
水分が飛んだら手で揉んで、繰り返します。
f0159406_8423142.jpg
完成。からからになったのを瓶に入れて保存していきました。できあがったのは約15g・・ほんのちょっぴりです。火の前にずっと立っているので玉のような汗をかきました。こんなに手をかけても飲んだらあっと言う間になくなりそう。
f0159406_844919.jpg
色が薄いですが(早く注ぎすぎて味も薄かった・・)、香りはお茶の香りで後味が甘かったです。本当は摘んだその日に全部加工するべきなんでしょうが、なかなか時間がとれません。早く残りも製茶しないとせっかくの新茶が台無しですね。がんばらなくちゃ。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-26 08:46 | 農業研修日記

夏野菜の植え付け

昨日は夫と車で研修先まで堆肥をもらいに行きました。市民農園に行って畑を耕して畝立てして堆肥もすき込んでトマト・ナス・ピーマン・キュウリの苗を定植しました。夏野菜の植え付け時期は例年もう少し遅いらしいですが、今年はとても暖かいみたいでちょっと早いみたいです(ピーマンはもうちょっと後でもよかったみたいだけど)。福岡はもう先週から藤の花が満開です。
f0159406_11305143.jpg


今日は久しぶりにベランダに出てプランターをいじりました。ベッドがあるところの窓にネットを張りました。ヘチマに挑戦しようと思っています。うまくいくかな・・。
実は、おとどしもグリーンカーテンに挑戦したのですが、ビニールヒモをゆるゆるに張っただけの粗末なものだったので、ひもはどんどん裂けて劣化するしちぎれるし植物も風でたなびくし残念な結果に終わってしまいました。今年は、研修の甲斐あって立派なものができました。ネットは植物のつるがつかまりやすいようにピンと張った方がよいみたいです。ネットは研修先で「穴が空いてるから捨てようか」といっていたのを「それなら私に下さい!」と言ってもらってきました。真ん中が大きく穴(というよりほとんど何もない状態)があいていたので、使えそうなところだけ切って、1つは市民農園のキュウリ用に、1つはベランダのヘチマ用にリサイクルしました。
f0159406_1131395.jpg
f0159406_11312178.jpg
ブルーベリーが咲いています。この冬に小さいのを3株も枯らしてしまったので、1株になってしまいました・・。実がつくか心配です。
f0159406_11324278.jpg
金蓮花の種をポットにまきました。あと、平鉢にお手軽青梗菜・モロヘイヤ・ルッコラの種を筋まきしました。苗を作って市民農園に植えようと思っています。
f0159406_11344415.jpg
研修先のほうきから採取した、ほうき草(コキア)の種。ちょっと前にプランターにばらまいておいたのですが、びっしり発芽していました。間引きが大変。でも楽しみです。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-19 11:35 | 家庭菜園

「小作人デビュー」

というタイトルにして、という夫のリクエスト。ここ最近、畑探しをしていました。

先々週の日曜日は夫と近くの神社まで軽く30分くらいジョギングして帰り道はぶらぶらと2時間近く歩きました。畑をしている人がいれば声をかけたりして。
うちから一番近いところにある市民農園にも寄ってみて、そこでレタスの苗を定植しているおばさんに声をかけました。畑がしたいと言うことを伝えると、親切にも「地主さんに市民農園が余ってるか聞いてみてあげる、友人にも畑を貸してくれないかあたってみてあげる」と言ってくださいました。連絡先を教えて、毎日携帯を肌身離さず持ちましたが、連絡なし。

先週の日曜日は自転車で4時間近くぶらぶらしました。山の方へ向かって走らせてみて、小さな道があれば入ってみたり、貸し農園をやってる人に声をかけたり、雑草がはえまくってる畑の持ち主に声をかけてみたり・・、でもみんな「この辺じゃ貸してくれるところはないよ」と言います。あぁ、人生ってなんて素晴らしいんだ!と先週思ったばっかりなのに、おばさんから連絡はないし畑は見つからなさそうだしうまくいかないなぁ・・と落ち込み落ち込み、でももしかしたらまたおばさんに会えるかも知れないと思って、また市民農園に行きました。
市民農園には人がいなかったのですが、地主さんが近くに住んでいると聞いていたので地主さんを訪ねてみることにしました。直感で自転車を走らせてみたけれど、ここかなぁ・・というおうちに自信が持てなかったのでたまたまその隣の家から出てきたおばあさんに声をかけました。隣が市民農園の地主さんかどうか聞いたら、「そこでなくもっと先に行ったところにあるよ」と教えてくれました。畑がやりたいと言うと、「うちのとこも借りてるのよ。うん、地主さんに聞いてみたらいいよ。」と言ってくれました。地主さんのおうちはとても立派でなんだかインターホンを押すのですら敷居が高かったです。中からお母さん(おばあさん)が出てきて、わけを話すと「貸してあげたいんだけど娘が管理しているから・・」と言われました。なんだか不安。娘さんは今までずっと断ってきたみたいです。本来なら市に届け出をして抽選で当たった人に貸すことになっているからです。娘と相談して電話しますと言われてとりあえず帰りました。
帰りに市民農園に寄るとさっきのおばあさんがいました。「どうだった?」と笑顔で聞いてくれました。いきさつを話したら、「わかった。私が今から電話しといてあげるからね。借りれるといいね。」と言ってすぐに帰って電話してくれました。世話好きでとっても優しいおばあさんです。最初に見た時にも本当ににこにこしていいなぁと思ったけど、やっぱり私、このおばあさん大好きです。夫のおばあちゃんに似てる気がします。地主さんからの連絡を待っていたのですが、夕方OKの電話をもらいました!おばあさん、地主さん、夫の哲平君ありがとう!!!やっぱり人生って素晴らしい!

次の日、先々週会ったおばさんから連絡をもらいました。貸してくれる友人が見つからなかったそうです。広い畑ができないことは残念だけど、いろいろあたってくれたことには心から感謝です。市民農園が借りれることになったのも、地主さんが近くに住んでいるってことを教えてくれたおばさんのおかげなので、そのことにも感謝感謝です。おばさんは最近夫を亡くして、夫がやっていた畑を引き継いだけれどあまり畑仕事には詳しくなくて試行錯誤でやっているんだと言っていました。私が農家さんで研修をしていると言うと若いのに偉いわねと言っていました。「また畑で会いましょう」と言って電話をきりました。

そして、契約。
f0159406_22592413.jpg
測ってみると3m×4.7mくらいの広さでした。小さいけれど畑であることにはかわりありません。やっぱり嬉しいです。なんてったって、自転車で5分かからない近さが魅力です。地主さんからOKをもらった理由に、近いからというのもありました。近ければ畑の手入れがしっかりできるからだそうです(草ぼーぼーにはできないってことです。残念ながら・・)

昨日、研修が終わってダッシュで畑に直行しました。研修が終わったのが6時、畑についたのが7時、ほとんど日は落ちていて、20分だけ耕しました。真っ暗の中、畑を耕していて怪しかったと思います。今週末は堆肥を入れたいです。苗も、トマト、ナス(長・丸)、キュウリ、レタスと準備してあって、うちのベランダで待機しています。里芋にオクラに植えた野菜がたっくさんあってこの狭い畑でどこまでできるかわくわくしています。
f0159406_2310430.jpg



さて、こちらは今日初めてみた人参の花です。おもしろい形。
f0159406_23105177.jpg
f0159406_23111065.jpg

[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-16 23:10 | 家庭菜園

甘夏酵母で干し芋ぱん

甘夏酵母を使って楽しみにしていた干し芋を入れて黒ごまも入れてパンを焼きました。しかしこれが、久しぶりの失敗ぱんになってしまいました・・。過発酵気味で酸味があります。いつもより長めのパウンド型を使ったせいで高さもでませんでした。
f0159406_22453365.jpg
私はこの芋とごまの味、大好きなんですが、夫には不評でした。なんだか干し芋自体(干し柿も)があまり好きではないみたいです。レーズンとかは好きなのに、芋をぱんに入れるのは嫌みたいです。がっかり。
f0159406_22494233.jpg
たくさん買った干し芋、ぱんの材料になる前にほとんど焼いて一人で食べてしまいました~。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-12 22:52 | みわぱん

米粉のシフォンケーキ

若い鶏がたくさん卵を産むようになりました。おかげで卵をもらえたので、シフォンケーキを焼きました。研修先で作っている米粉を使って2回焼きました。2回とも底上げなし!落下なし!
f0159406_22245528.jpg
卵白5個分、卵黄4個分、米粉、粉糖、グレープシード油、豆乳
f0159406_2225666.jpg
卵5個、米粉、てんさい糖、グレープシード油、豆乳
上(1回目)のは朝撮って、下(2回目)のは夜撮ったので光の加減か色がだいぶ違いますね。砂糖の違いもあるかな。
食感は、ふんわりしているけれどなんだかさっくりしていて、シフォンケーキと言うよりスポンジケーキのようでした。研修先に持っていって話してみると、粉が粗いからかもねと言われました。でも、研修先のシフォンケーキは私のよりももっとしっとりしています。米粉って一回水に浸してザルに上げてから製粉するってどこかで聞いたことがあるのですが、研修先ではそのまま米を挽いて作っているので水分が少ないのかも知れません。2回目は豆乳を気持ち増やしてみたんですけど、まだまださっくりでした。足りなかったのかな。しっとりした食感のシフォンができないか研修先の米粉でもうちょっと試してみたいです。
[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-12 22:36 | みわおやつ
夫が筍をもらって帰ってきたので、山椒を摘んで帰って、あさりもいれて炊き込みご飯にしました。山椒がよく合います。山椒は手のひらにはさんでぱんぱんと叩くと香りが増すと聞いたので、叩いてからごはんにのせます。とぉ~~っても美味しいです。
f0159406_2214919.jpg
筍とあさりの他に、人参・干ししいたけ・しめじ・昆布(出汁殻)・こんにゃく・油あげを入れました。
f0159406_22152784.jpg

[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-12 22:18 | みわごはん
昨日はうちに三線の先輩を招待しました。私が福岡に来てからいっぱいお世話になった方で、結婚を機にご実家の宮崎に帰られるそうです。前から「マクロビランチに行きましょう~」と誘われていたのですが、私も平日の昼間は研修だし、土日はお互い用事で埋まってたしなかなか合う日がありませんでした。彼女が3月いっぱいで仕事を辞めて時間もできたようなので、夜ごはんを一緒に食べることにしました。
この野菜がない時期に、何をしようと思って、ありったけの野菜を集めてきましたが、最高のご馳走に巡り会いました。新玉葱です。玉葱は、葉っぱの部分がくたっと倒れるくらいが収穫適期だそうです。昨日研修先のご主人が何個か倒れているのを見つけてとってきました。そして、1個目をくれたんです。
f0159406_7455093.jpg
きれいですね。根っこもこんなにきれいなんですね。前に、根っこを素揚げしているのを見たことがあるのですが、はーこれは納得。

f0159406_7501410.jpg
実は私、マクロビって何だかよく分からないんですが、動物性をとらなきゃいいのかな?と思ってこないだの精進料理みたいにしました。出汁も、いりこをつかわずに、濃いめの昆布だしと干ししいたけの戻し汁を使いました。

・豆と赤米入りの玄米
・新玉葱と新ワカメ(また買いました)のお味噌汁
・フキの煮物
・菊菜と人参と干ししいたけのごま白和え
・小松菜の花のマスタード和え
・ブロッコリーのわき芽の塩ゆで
・しめじと出汁昆布の佃煮
・本日のメインディッシュ、新玉葱のステーキ

最後にエスプレッソをいれて、牛乳ではなくて豆乳を加えていただきました。なんだかお店屋さんごっこみたいで楽しかったです。彼女もとっても喜んでくれました。お粗末様でした☆
[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-08 07:57 | みわごはん

甘夏酵母

古くなってカチカチになっていた甘夏の果汁。やっぱり前の酵母液を足しているので発酵がとても早いです。そろそろ完成です。
f0159406_20521493.jpg

[PR]
by miwachanl8 | 2009-04-06 20:54 | みわぱん